『寄棟屋根のイエ』
S邸 新築工事
所在地 :富山県富山市
用途  :一戸建ての住宅
敷地面積:180.01m2
延床面積:104.34m2
構造  :木造2階建
仕上  :屋根 カラーガルバニウム鋼板横葺
     外壁 カラーガルバニウム鋼板角波横張
        サイデイングボード複層塗材
総工費 :2,000万円台(設計監理料,本体工事,
     解体工事,地盤改良工事,外構工事,
     消費税 込)
設計プロセス
竣工写真
                                        
<<Back
・120417
外構工事中。
・120425
若干の残務はありますが、本日監理業務を終了致しました。
・120401
本日内見会を開きました。
ご来場の皆様ありがとうご
ざいました。
・120403
本日完了検査も無事終了。
外構工事の残工事ありますが、建物の引渡しを行いました。
・120413
住まい手の新居引越完了後
外構土間工事を行う。
・120323
クロス,塗装の内装がおおむね終わりに近づく。
・120326
設備機器取り付け,外構工事
施工中。
・120328
設備機器取り付け最終段階
,雑工事施工中。
・120308
床張り施工。
ムダなく張るための割付図
をつくり、現場で確認。
・120309
2色床張りするため今日も
現場に行き、直接指示を出
しました。
・120315
足場取れました。
内部仕上げ関係中心に打ち
合わせするため現場に通っ
てます。
・120320
内部造作や壁下地処理等
行われている。
今日で大抵のこと決定しまし
た。
・120218
断熱材施工。
施工性とコストを考えて場所
ごとに仕様を変えています。
・120221
本日は木製建具,枠納まり,
換気扇,AC,ガス等の配管
位置確認を行った。
・120229-01
床暖房パネル設置。
今回はガスボイラー式を採用
した。
・120229-02
階段施工中。
・120207
屋根雪も融け、屋根葺が行
われている。
・120213
防蟻処理が行われた。
・120214-01
2F屋根面は道路側の川はさ
んだ側に行って見られる。
・120214-02
外部は外壁下地,内部は断
熱施工。
・120202-01
大雪警報の本日。
予定通り建て方は行われま
した。
・120202-02
午後からは晴れ間ものぞき
予定通り建て方終了。
・120204
大工3人入っての現場は、かなりのスピードで進んでいる。
納まり等の出戻りが無いようマメに現場に足を運び、的確な
指示をする必要がある。
・120120
基礎立ち上がり型枠組み。
明日コンクリート打設。
・120124
基礎天端モルタル均し。
今週の雪予報が心配だ。
・120130
見事に積もっています。
今週建て方なのだが、雪予
報がどうなのか?
・111226
クリスマス寒波による積雪で
土間配筋途中で中断。
・120110
今のところそれほど積雪の問題なく基礎工事が行われてい
る。
・120117
土間コン打設。
道路が狭いため小型ミキサ
ー車で数十回の運搬。
・111208
地盤改良終了。
杭頭処理&すきとりを行う。
・111216
砕石敷き。
現在地中梁鉄筋加工中。
・111221
ベースに捨てコンを打つ。
明後日からの雪マークを気に
しつつ配筋を行う予定。
・111017-02
地盤調査を行う。
何らかの改良が必要な敷地
だ。
・111125
雨模様の中地鎮祭を行う。
・111206
地盤改良を行う。
600φ約4Mの柱状改良を約40本打つ。
平屋の主屋敷地内にある作業小屋を解体した跡地に
住宅を計画。
幸い6m以上の道路に面しているが、一歩裏に入ると
迷路のような地域だ。
敷地内には思い入れのある
「柿木」があり、これを残して
生かす計画とする必要があ
る。
・111017-01
作業小屋を解体し、整地を行
う。

<<Back