『ひっそりと建つ狭小喫茶』
EMIRIO 増築工事
所在地 :富山県富山市
用途  :店舗(喫茶店)兼用住宅
敷地面積:272.37m2
増築延床面積:43.40m2
構造  :木造2階建
仕上  :屋根 カラーガルバニウム鋼板立平葺
     外壁 ガルステージ縦張
総工費 :1,000万円台前半(設計監理料,本体
     工事,解体工事,地盤改良工事,外構
     工事,消費税 込)
設計プロセス
竣工写真
                                        
<<Back
・111014-02
2Fフロアには黒いタイルカー
ペットを貼る。
・111014-03
外構土間完了。
・111018
外壁サインを取り付けて現場引渡しを行った。
・110930
玄関ドア,設備機器そして照明取り付け完了。
・111004
今週末の完了検査にむけ
残項目のチェックを行う。
・111014-01
階段のゴムタイル仕上げ
を行う。
・110920
内部枠まわり塗装。
壁下地パテ処理を行う。
・110926-01
外壁工事も終わり、足場解
体となる。
・110926-02
内装がほぼ終わり、残るは
設備機器取り付け。
・110927
足場撤去し、すっきりとした
外観が現る。
内部では電気機器取り付け
作業中。
・110907
階段施工中。
これが付くと残りの外壁工事
が行える。
・110912
断熱材にグラスウールを使
用しているため内装下地面
に防湿フィルムで覆う。
・110915-01
既存住宅との取り合い部分
の納まりを検討。
・110915-02
西側田園風景の中にたたず
む。
すでにイネ狩りされてしまった
のがザンネン。
・110823-05
2F床タルキ間にポリスチレ
ン系断熱材をはめ込む。
・110830
外壁施工中。
凹凸の少ないすっきりとした
仕上げとなる。
・110906-01
気持ちイイ秋の空でござい
ます。
・110906-02
軒の出をおさえるために、軒
裏に通気金物を設置。
・110823-01
サッシュ取り付け完了。
外壁防湿シート張り。
・110823-02
軒の出が無いため屋根タル
キ方向を変えて壁内通気を
小屋裏へとつなげる。
・110823-03
屋根立平葺き終了。
・110823-04
HD固定確認。
・110812
土台据付,足場完了。
・110818
建て方を行った。午後に雨模様となったが、屋根ルーフイン
グ施工時には一時的に天候が回復してラッキー。。
・110819
スジカイ設置。
屋根葺き施工中。
・110726
基礎立ち上がり型枠搬入。
・110728
ベース配筋検査を行う。
・110802
ベースコンクリート打設。
・110809
HD据付確認。
・110719
基礎ベース下までの掘削
完了。
明日からは地盤改良工事。
・110720
ナローパワー工法という鉄管打ち込みによる地盤改良工事
が行われる。
・110725
鉄管杭頭確認。
・110712-01
例年より半月ほど早い梅雨明け後の暑いこの日
地鎮祭を行う。
・110712-02
地鎮祭後早速土間下配管
掘削工事と丁張を行う。
・110715
土間下配管施工中。
既存住宅の西側にある狭小スペースに増築を計画。
幸い東側は広大な田園が広がり、東側も遠くに立山連邦が望める場所である。
西側に広がる田園風景。
脇には新幹線工事中。

<<Back