1.設計事務所の業務とは?

<<Back



設計事務所ってどんな業務をやって過ごしているか、一般の人には不透明でしょう。ハウスメーカーなどであればショウルームなどでどんなモノを作るのかなど体感出来るが、設計事務所なんてのは、ただ平面図や立面図をコンピューターでささっと描いただけでお金を儲けている風にもとられるでしょう。でも実際は図面を描くというのはほんの一部で、まあお金にならないことを含め様々なことをやります。簡単に箇条書きにしてみます。


・相談

イエに対する相談事があれば気軽に受け付けます。※もちろん相談は無料!

・調査

敷地測量はじめ、各役所やメーカーなどとの打ち合わせを行います。

・図面作成

スケッチから始まり基本設計、実施設計作成作業。

・模型作成

検討するため,説明するためによってその精度が変わるが、必要に応じて模型作成します。

・書類作成

各役所に対する申請書類作成や打ち合わせ記録簿作成など行います。

・業者選定

工事業者選定における金額調整作業(この作業がけっこう大変だが、重要な仕事)を行います。

・現場監理

指示通り工事が進められているか現場との打ち合わせを密に行います。

・その他

フットワークが命なので必要とあらばあちこちに顔を出します。


設計事務所ってどんな種類のモノを設計するのか?

 
最近どの業種でもコラボレーションが盛んです。それぞれ得意分野があるわけで、一つの仕事もコラボレートすることによりより良いモノが生まれると思います。例えば私は個人事務所ですが、仕事の内容に応じて同業者や異種業者の仲間に協力してもらうことや、得意分野の人を紹介することも考えられます。だから何でも受け付けます。

・新築

規模の大小問わず、工法(木造,鉄筋コンクリート造,鉄骨造etc)問わず、用途(住宅,店舗,倉庫,事務所etc)問わず何でも行えます。

・リノヴェーション

新築同様何でも対応しますし、大変だけどすごく面白い仕事です。
住み慣れた空間を、住まいやすく変化させます。
設備機器(キッチン,給湯器,ユニットバス,便所)の交換だけで終了というのではなく、それに伴うトータルな空間計画を行います。

<<Back